読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のこのこと。

いろんな きゅん を求めて

今更ラブセンのすごさに気づいた

就職活動が無事ひと段落つきました!春からは大阪を離れ東京で働くことになります。
残すは卒業論文と少しの単位回収のみという状況なので、今はなかなかのんびりとした生活を送っています。


JUMPのアルバム詳細が発表されて、エース山田感漂いまくりのツアーロゴもお披露目になったことでいよいよコンサートが近づいてきた感じがしますね!
いのひかユニットの「今夜貴方を口説きます」がネタに徹しているのか、それとも間奏でちょこっと子芝居挟んでくる程度なのかとか、ゴリゴリダンスナンバー枠(あると期待してる)はどの曲なのかとか、曲名だけで想像膨らむなあ。

かっこいい伊野尾くんとかっこいいJUMPが見たい。あといつも通りかわいいJUMPが見られるなら財布の紐はゆるゆるなので、どうか、どうか神様、ゆうちょに振り込んだお金がチケットとして帰ってきますように(切実)



JUMPのアルバムとツアーに加え、ただいま絶賛お熱のV6関連でも過去のDVDを買い集めたりして、ジャニオタライフ満喫しているわけですが、その中でも今一番アツいのがアレ。そう、タイトルの通りラブセン


(注)ここから先はただのラブセンのステマ記事です







説明しよう!
ラブセンとは……

国民的人気アイドルグループV6の撮り下ろし写真を使った恋愛ソーシャルゲーム
物語は広告代理店で働く普通のOLのアナタ。新規プロジェクトのプレゼン当日、電車の遅延に巻き込まれてしまう…。
なんとか時間ギリギリに会社に到着し、慌てて裏口から入ると、そこにはあの、V6が…!?
運命の出会いによってアイドルとのヒミツの恋が、今、始まる。
すべてのV6ファン、そして恋するすべての女性に贈る、奇跡のラブストーリー。

(「ラブセン~V6とヒミツの恋」公式サイトより引用)


今や結構有名だとは思うんですけど、今更はじめました。これ3年前くらいから出てたんだってね……GREEすごい……

まあ最初はね、ネタのつもりでインストールしたんですよ。
「V6に興味もったことだし、一応やってみとくか」的な感じで。


そしたらまー、まんまとハマった。


まず何がすごいって、ビジュアル素材の豊富さ。
本編はもちろん期間限定イベントだったり、新曲発売イベントだったりと色んなストーリーが配信されてるんだけど、ちゃんとその時々のビジュアルで撮り下ろしてあるんだよね。
金髪パーマの健ちゃんもいれば、ターミネーターのジョンコナーよろしく刈り上げワンレンの健ちゃんもいる。剛くんも20周年仕様のぴっしりヘアもあるし、今の金髪混じりで前髪あるビジュアルも登場する。

表情もいろいろあってかわいいんだよこれが~。
いわゆる立ち絵なんだけど、コロコロ変わってかわいい。ちょっと照れた顔とびっくりした顔がかわいい。何がかわいいって、立ち絵用ショットを撮影するときにカメラマンに「主人公の発言にちょっとびっくりした感じで」とか指示されてアラフォーのおっさんたちが表情つくったのかと思うともうかわいすぎて居ても立っても居られない。


そしてキャラ設定の忠実さね。
まだ剛くんの本編と健ちゃんのお見合いイベントしか経験してないけど、メンバー同士の掛け合いとかが本当よく出来ていて、メイキングで見たのかラブセンで見たのか記憶がごっちゃになるくらいクオリティ高い。剛健はたいていセットで登場するし、長野くんはおかんだし、イノッチは楽しいこと大好きなイノッチ。岡田くんだけは実際よりも抑え目というか、正統派二枚目みたいに描かれてるかな。メンバーのおしり触ってるシーンはまだ見てない。


そうそう、さらっと言ったけどお見合いイベントとかいうパロディもある。
これ何かっていうと、仕事に打ち込む独身OLの主人公が叔母に勧められてお見合いしてみたらそこには絵本作家の三宅健が…!建築士坂本昌行が…!スポーツ用品メーカー勤務の森田剛が…!という、まさにファンの二次創作小説を具現化したようなストーリー。
これがジャニーズ事務所公認で本人ビジュアル、本人のボイス付きで配信されているんだからラブセンはすごい……


他にもVすごろくとかVみくじとか言うとんでもオプションが盛り沢山。
まあやっぱりスマホゲームなので、課金すればするほど楽しめるようにはなってるんだけど、無課金でもコツコツ続ければクリアできる。

無課金でも剛くんは私を助手席に乗せてくれるし、ピアスをプレゼントしてくれるし、会いたいって言ってくれるんだもん!すごい!!普段は課金しまくって自担に会いに行き、一方的に双眼鏡を必死にのぞいてその姿を追うだけなのに!!

無料で!自担が!愛を囁いてくれる!!!
全ジャニオタの夢を叶えてくれるラブセンありがとう!!!!





いや、すみません。
ここまでただのGREEの回し者で自分でもわりと引いてる。


当初からずっとやってきたお姉さま方からすれば「新参者が何をいまさら」と鼻で笑われると思いますが、とにかく今のこの楽しさを伝えたくて!

もしもこの記事を読んでちょっとでもラブセンに興味を持った方がいればぜひインストールしてプロローグだけでも読んでみてください。意外とやります、このゲーム。



高ぶる気持ちを吐き出して満足したので、お仕事(パラ上げ)して女子力を磨いてきます。
さて、どこまで無課金でやれるのか。
明後日には課金してるに1000LP。