のこのこと。

いろんな きゅん を求めて

この伊野尾慧が好きだ! 〜2015年下半期編〜


       

気がつけば2015年も残すところあと少しですね〜


JUMPにとって大きな飛躍の一年だったことはもはや言うまでもないですが、私にとっても、JUMPを好きになり伊野尾担を名乗るようになったという意味で、とても大切な年になりました。


追いかければ追いかけるほど自担も自担以外のメンバーもどんどん大好きになっていくし、ついったーにはときめきを共有できるお友達もいて、これから先さらに大きくなっていく予感しかないJUMPちゃんのファンになれてそれだけで幸せだーーーって声を大にして言いたい!



ということで、そんな2015年を(ちょっと早いけど)締めくくるにあたってやりたかったこと



第一回 「この伊野尾慧が好きだ」選手権!





はい。
選手権も何も、勝手に今年好きだった伊野尾くんをピックアップしていくだけの記事です。期間はざっくり2015年の下半期。なぜかというと私はChau#出の新規のため、本格的にJUMPを追い始めたのがだいたいそのあたりだからです。

なので、「2015年の伊野尾を語る上でこれは外せないだろ!ふざけるな!」というご意見もあると思いますが、どうぞ優しい目でお付き合いいただけたら幸いです。そしてこっそりあなたの好きな伊野尾くんを教えてください、お待ちしてます!





ではでは早速、



◇粉まみれになりながら先輩に食いつく伊野尾嵐にしやがれ 8/1)

「好きな伊野尾くんは?」と聞かれたらまず思い浮かぶのがこれ!!

先輩嵐との5対5のゲームで、エース伊野尾!というナレーションで最後に出番を迎えた伊野尾くん。小さな台にぎゅうぎゅうになってる4人に飛びついて、落ちないように必死にバランスをとってなんとか10秒間耐えて崩れたあと、粉まみれになりながら嵐にドヤるドヤる。(そしてニノに蹴散らされる)


「おれ今すごくないっすか!?」
「あっち行っちゃう!と思って!バカみたいに引っ張って!」


もうこの言い方といい表情といい全部がツボ…好きが詰まってる…


何がかわいいってね、台の上に乗ってる最中からチラチラ嵐の方見てんの。その目線がすでに「おれすごくないっすか!?」って言っててめちゃくちゃかわいい。テンション上がって「バ↑カみたいに」って第一声ひっくり返ってるのも好きポイントMAX。

伊野尾くんはJUMP内だと比較的ボケ、というか自由人的な立ち位置にいることが多いので、先輩に褒めて褒めて!ってなってるのが貴重なんだよなー。前世は猫だという伊野尾くんも、このときばっかりは見えない尻尾がブンブンしてた…


余談ですが、私のついったーのアイコンはこの日からずっと「バカみたいに引っ張って」の「て」の顔した伊野尾君です。超無駄情報。



さて次、  


◇ブリッジする伊野尾(8/1 城ホ1部)

これね〜〜
この公演がJUMPのコンサート初めてだったんですよ。

本物のJUMPだ…存在してるんだ……みたいな気持ちで双眼鏡ガン見してら、曲の途中でありちねが可愛い絡み方してて、仲間に入れてもらえなかった伊野尾くんがなんか急にブリッジし出した。しかも全然腰が上がってないブリッジ。




仲間に入れてもらえなくて割り込むとか、拗ねるとかなら全然分かるんですよ!でもブリッジて!意味わからん!

脈絡が無さすぎて、伊野尾慧やっぱりつかめない男〜〜最高〜〜〜ってなりました。




どんどんいきます。

◇「コーナーの趣旨を理解していないー、コーナーの趣旨を理解していないー」
(らじらー 9/12)

薮くんがゲストに来た回。
「夢に向かって キタ キタ 北ラジ」っていう北海道ラジオのキャッチコピーをイケボ風に言うっていうコーナーだったんだけど、肝心のキャッチコピーを言わずにただただイケボで薮くんに甘い言葉をかけた光くんに対しての伊野尾くんのコメントです。

何が良いんだって言われたら説明するの難しいな…
強いて言うなら、いのやぶひかの空気感だからこそ出るツッコミのゆるさと、「趣旨を理解していない」という言葉のチョイスと、二回繰り返しちゃうところに出る理系大学生感がたまらん。伝わるかな(笑)


伊野尾くんの無責任なガヤが好きです。



◇カニ食べるの見に行く伊野尾(JUMParty in北海道)

3つのチームに分かれてバーベキューしてて、ゲームで優勝した"道"チーム(高木 有岡 中島)がカニ食べるぞーって話してるのを聞きつけた伊野尾くん

「カニ食べるの見に行こー(笑)」

知念くんが網奉行してくれてるのほっぽって横のチーム覗きに行っちゃう。
このときの無防備な感じよ。ヘラッヘラしてる。

カメラの存在とか意識してない状態で、メンバーがカニ食べるのを見たがる25歳男性…分からん……


ちなみにこのときのバーベキューで伊野尾くんがしたこと

・アルミホイル出せない薮くんを笑う
・カニ食べてるところを見に行く
・チキンを焼く知念くんを応援する
・知念くんが焼いたチキンを配り歩く
・しいたけ食べる
・玉ねぎ食べる

……この子ほとんど何もしてないよ!






てな感じで、私の好きな伊野尾くんはこういうチョイスになりました。
いやー、こうやって挙げてみるとどうやら私はヘラヘラケラケラしてる伊野尾くんが好きなんだな。何の役割もないよ〜ってお気楽に脈絡ない行動をとる伊野尾くんがツボ。

でもそれは、真面目なシーン(リスナーからの相談だったり、お仕事に関するインタビューだったり)でまっすぐ芯の通った言葉を語ってくれる伊野尾くんがいるからこそ際立つ魅力なんだろうな〜








って、下書きでここまで書いてたところで志村どうぶつ園の伊ニャー慧に被弾しました。逃げようとするマンチカンを「ごめんね…ダメだよ…」って追いかけてる姿にむせそうになったわ!かわいすぎか!



出る番組出る番組で伊野尾史上新記録を更新してくる伊野尾くんの沼の深さに震えながら、残り半月2015年を楽しもうと思います。


ちゃんちゃん