のこのこと。

いろんな きゅん を求めて

『ハイテンション』のぱるるにしびれた

ぱるること島崎遥香さんのことは、あんまり好きじゃなかった。 女性の顔立ちは目鼻立ちのくっきりしたハーフっぽい感じが好みなので、そういう意味ではそもそも日本人的なカワイイ顔の多い(超主観)AKB48にドストライク!っていう人はいなかったんだけど…

『溺れるナイフ』を見ました

菅田将暉くんと小松菜奈ちゃんという私得でしかないキャスト陣に惹かれ、映画『溺れるナイフ』を見てきました。 LINEマンガで原作が3巻まで無料配信されていて、公開前に予習のつもりで読んでいたので熱はすごい高まってた。4巻以降も読みたくなって5巻まで…

今更ラブセンのすごさに気づいた

最近V6の沼に落ちたJUMP担がラブセンのステマ記事を書きました。

森田剛という男に惚れた話

やっと、やっと言う決心がついたよ! 最近ツイッターでぐだぐだと言ってたやつはこれです。タイトルが全て。V6の森田剛さんに惚れました。 ことの始まりは、映画『ヒメアノ~ル』の番宣で濱田岳くんと一緒に出ていたしゃべくり007。 人見知りで人の好き…

この伊野尾慧が好きだ! 〜2015年下半期編〜

気がつけば2015年も残すところあと少しですね〜JUMPにとって大きな飛躍の一年だったことはもはや言うまでもないですが、私にとっても、JUMPを好きになり伊野尾担を名乗るようになったという意味で、とても大切な年になりました。追いかければ追いかけるほど…

門限9時の、黄色が似合う王子様

光くん、25歳のお誕生日おめでとうございます!コンパスローズが大好きで大好きで、おそらくHey!Say!JUMPの楽曲の中でウォークマン再生回数1位だろうって程いつも聴いてます。「今君と同じことを考えているんだよ 『時間よ止まれ』と」なんて歌われちゃった…

「元カレ:有岡大貴」と人生のエンドロールに刻みたい

ジャニオタには、担当とは別に"リア恋枠"というものが存在する。その定義は人によって様々だろうが、大方"アイドルとしてではなく一人の異性として好き、もしくは好きになりそう"(≠本気愛)といった意味で浸透していると思われる。なので担当=リア恋枠とい…

「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」に自担を思う

「僕には何もないって、ずっと思ってた」 冒頭の自担の台詞、はじめて聴いたとき思わずウォークマンを一時停止してしまった。これ以上聴くと道端で泣いてしまうと思ったから。冗談でもなんでもなく、今の伊野尾慧にこの台詞を当てがった方はベストセラー作家…